オフィスにも
オススメの
ネイルデザイン

職場やあらたまったシーンでのネイル選びは少し慎重になってしまいそう。
実際にオフィスネイルとして選ばれているカラーやデザインってどんなものなのでしょうか。

こんな方へのヒントになればと思います♪
●これから初めてオフィスネイルをしてみようという方
●いつも職場でネイルはしているけど改めて人気デザインをチェックしたい方
●初参加の行事を前にネイルを迷っている方
など。

インココの売れ筋から、オフィスネイルに好まれているネイルデザインをまとめました。
是非参考にしてみてください。

職場で気を付けたいネイルマナーを確認

ネイルOKの職場も増えている今、ルールは様々ですが最低限押さえておきたいポイントをチェックしてみましょう。

●清潔感があること
●爪が長過ぎないこと
●派手な印象が強くないこと

オフィスでのネイルは自己主張を控えめに、身だしなみのひとつとして楽しむイメージですね。
では早速、具体的なネイルデザインをチェック!

実際によく選ばれているオフィスネイルとは?

【シンプルなワンカラー】

ネイルOKの職場といっても業種によって許容範囲が異なりますが、多くの職場で「問題ない」と受け入れられているのは圧倒的に「ワンカラー」です。
シンプルなワンカラーは今のトレンドでもあり、短く整えた爪にも合うので人気です♪
また、色は淡いピンクやベージュなど肌に馴染むナチュラルなものが好まれています。

●ティンカーベル

●セカンド ネイチャー

●アース エンジェル


【クリアベースのグラデーション】

透明の根元から始まり、指先に向かって徐々に色付いていくグラデーションは、爪が伸びてきても根元が目立ちにくいというメリットが人気の大きな理由。

また、指を細長く美しく見せてくれるという効果もあります。

●グァバ モヒート

●ミスティック ローズ

●サングリア ピンク


【フレンチ】

清楚なイメージだけど、おしゃれ感もあるフレンチも人気です。
スッキリとしたホワイトラインのフレンチはどんな服装ともぶつからず、食事会など少し華やかな場面にもオススメです。
フレンチの幅を調節すれば好みの印象にアレンジすることもでき、楽しみが広がります♪

●ファースト ラブ


イメージは湧きましたか?
ネイルは1日の中で何度も目にするものなので、ルールや清潔感を大切にしつつ、自分の気持ちも明るくなれるようなネイルを楽しみたいですね。
是非参考にしてみてください。