基本のネイルケア

with コメントはまだありません

~仕上がりが違う!ネイルを美しく見せる下準備~

セルフネイルを楽しむ皆さん、爪のお手入れはできていますか?
指先のオシャレを楽しむには下準備が大切です。これは、貼るだけの簡単ネイル「インココ」でも同じこと。
いきなりシートを貼るのではなく、まずは基本のケアから始めてみましょう★

と、言っても1つ1つはとっても簡単、3つのステップで完了です。

Step1. 爪の形を整える
Step2. 老廃物と油分を取り除く
Step3. いざ貼付け!

めんどくさ~いなんて言わずに、是非試してみてください。
このひと手間をかけるかどうかで仕上がりとモチが変わってきますよ♪

この機会にネイルケアを見直して、気持ちよく新しい年のスタートを切りましょう!

<こんな方に読んで欲しい記事です>
■ネイルが何だかキレイに仕上がらないという方
■ネイルのモチが良くないという方
■ネイルケアのやり方が良く分からないという方

Step1. 爪の形を整えましょう

まずは、ネイルファイル(爪ヤスリ)で爪の長さと形を整えます。
爪が硬く乾いた状態の時に爪切りでバチンとやってしまうとヒビ割れなどの原因になります。
そのため、ちょっと手間ではありますが是非ネイルファイルで整えることをオススメします。

その際はネイルファイルを上下にゴシゴシと動かさず、上から下への一方向に動かすと爪への負担を軽減できます。また、爪にデコボコがある時は、月に1度くらいの頻度で「軽く」表面をこすって滑らかにしておくこともお忘れなく。
ただしこすり過ぎは禁物で、爪が薄い場合も無理をしないでください。

<ネイルの形>

整える爪の形によっても印象はだいぶ変わってきますよね。
是非、自分好みの爪に整えてネイルを楽しんでくださいね♪

<爪の長い方・大きい方に映えるデザイン>
爪が長め、大きめの方にはグラデーションネイルやアートの入ったデザインがオススメです。
縦に伸びる模様が爪の先までしっかり収まると、指先がスラリと美しく見えるのも嬉しいですね♪

マーメイド テイル

シー スター

タイガー アイ

アイ ドゥ(人差し指、薬指)
ゴールデン エイジ(親指、中指、小指)

<爪の短い方・小さい方に映えるデザイン>
爪が短め、小さめの方にはグリッターネイルやワンカラーのシンプルなデザインがオススメです。
また、短めの爪には難しいグラデーションも、クリアベースのものなら爪の先端のデザインを楽しめますよ♪

トゥインクル ライト

モカチーノ(向かって左)
オスカー ナイト(向かって右)

トゥインクル イン タイム(親指、人差し指、薬指)
ミリタリー カット(中指、小指)

グアバ モヒート

Step2.老廃物と油分を取り除く

爪の形を整えたら、汚れを取り除いていきましょう。
爪の表面には思ったよりも老廃物や油分が付着しています。目に見えにくいのでこれらが付いたままになっている方が多いのですが、この状態でネイルをしても短期間でハゲてしまう原因となります。
しっかりと取り除いてから、ネイルを付けるようにしましょう。

<まずはネイルのオフ>
まだ前回のインココが付いたままだった!という方は、インココ専用リムーバーでスピーディにオフしましょう。
テレビを見ながらでも簡単に落とせてとっても便利。隠れた人気商品です♪

インココ リムーバー

<老廃物の除去>
老廃物とは古い角質や甘皮のことで、ルース キューティクルとも呼ばれています。
専用のニッパーなどで除去する方法もありますが、ここでは最も簡単な方法をご紹介します。

■用意するもの:
ぬるま湯(40度程度)
タオルか、綿棒またはネイルケア用のプッシャー
■方法:
❶ぬるま湯に5分以上指先をつけ、爪をふやかせます。
❷爪の表面が柔らかくふやけたらガーゼやタオル、綿棒などで爪の表面を優しくこすります。
  こする時は爪先側から爪の根元(皮膚の方)に向かって軽く押していきましょう。
  あまり強くこすると爪の根元を痛めてしまうのでご注意ください。

<油分の除去>
油分というのはハンドクリームや化粧品、ペンやインク、食べ物の油だけではありません。自分の皮脂も指先にたくさん付着しています。
油分の除去には専用のグッズもありますが、ハンドソープで手を洗えばOK。
油分の含まれていないアルコールティッシュ(ウェットティッシュ)でも十分除去できます。

<水分の拭き取り>
老廃物と油分がキレイになったら、最後に手指の水分をしっかり拭き取ることも忘れずに行いましょう。
インココは貼付け前の油分だけでなく、水分も大敵です。
これで下準備は完了♪

Step3. いざ貼付け!

ネイルが整ったところで、いよいよお気に入りのインココを貼っていきましょう!

基本の貼り方ステップはこちら。

動画で観たい方はこちらから。

最後に、キレイにインココを貼る簡単なポイントをご紹介いたします。

<ポイント1>爪からはみ出さずに貼る
インココを皮膚と爪のギリギリの位置に貼り付けようとせず、1mmくらい内側に乗せるよう心掛けるとキレイに収まります。

<ポイント2>落ち着いて貼る位置を調整する
インココはシールではないので、爪に乗せた瞬間にはまだくっついていません。慌てずに、丁度良い位置にシートを乗せられるまで何度かやり直してみましょう。

<ポイント3>親指は最後に貼る
シートの余分なところは親指を使ってカットしていきます。そのため親指は最後に貼るようにしましょう。

以上です。
最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れるとすぐに合わせられるようになります。

また、インココはUVランプやコート液などの道具を必要とせず、どこでも手軽に短時間で爪のオシャレが楽しめる商品です。
急な予定やイベントが入っても安心、インココを用意しておけばいつでも簡単にネイルを完成させることができます。
お時間のある時に是非、お気に入りをチェックしておいてくださいね★
*インココは開封後の使い切りを推奨しています。空気に触れると硬化して貼り付かなくなりますのでご注意ください。
*インココの使用期限は未開封の状態で約3年ですが、保管状態により品質に影響が出るためできるだけ早くご使用ください。

デザインのチェックはこちらから。