メニュー
Incoco

貼り方

Incocoは、簡単で短いステップででキレイな仕上がりを実現できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

1

透明フィルムをはがす

爪の大きさに合ったサイズを選んで切り離します。 一番上の透明のフィルムを最初にはがします。これはマニキュア成分でできているIncocoを保護しているものです。
2

マニキュアフィルムをはがす

銀色の持ち手部分をもち、マニキュアフィルムを台紙から丁寧にはがします。
3

持ち手を切り取り、使用する端を選ぶ

銀色の持ち手部分を切り取ります。先端側と、反対の銀色の持ちて側では端の形が違いますので、お好みの端を選びます。
4

爪に貼りつけ、しわを伸ばす

爪の根元に合わせてフィルムを爪に軽くのせる。このとき、フィルムが甘皮にのらないように注意する。貼りなおす際は、ゆっくりと丁寧にはがす。位置が決まったら爪先に向かって軽く引っ張りながら貼りつける。 ※両手の親指は最後に貼るのがお勧め。
5

余った部分を取る

フィルムを爪によく密着させる。特にフィルムの端が浮いていないか確認し、余ったフィルムは爪で押し切るか、付属のやすりを使用して切り取ります。
1

透明フィルムをはがす

爪の大きさに合ったサイズを選んで切り離します。一番上の透明のフィルムを最初にはがします。
2

フレンチフィルムをはがす

銀色の部分を持ちフレンチフィルムを台紙からはがします。フレンチフィルムは1枚に2本分ついており、銀色部分で分かれるようになっています。
3

爪に貼りつけ、しわを伸ばす

フレンチ部分がお好みの太さになるよう調整し、爪に軽くのせる。貼りなおす際は、ゆっくりと丁寧にはがす。位置が決まったら爪先に向かって軽く引っ張りながら貼りつける。 ※両手の親指は最後に貼るのがお勧め。
4

余った部分を取る

フィルムを爪によく密着させる。特にフィルムの端が浮いていないか確認し、余ったフィルムは爪で押し切るか、付属のやすりを使用して切り取ります。
5

カバーフィルムを貼る

爪の大きさに合ったサイズを選んで切り離し、透明フィルムを最初にはがします。 銀色の持ち手部分をもち、マニキュアフィルムを台紙から丁寧にはがします。 銀色の持ち手部分を切り取ります。先端側と、反対の銀色の持ちで側では端の形が違いますので、お好みの端を選びます。
6

カバーフィルムを貼る

爪の根元に合わせてフィルムを爪に軽くのせる。このとき、フィルムが甘皮にのらないように注意する。貼りなおす際は、ゆっくりと丁寧にはがす。位置が決まったら爪先に向かって軽く引っ張りながら貼りつける。 ※両手の親指は最後に貼るのがお勧め。
7

余った部分を切り取る

フィルムを爪によく密着させる。特にフィルムの端が浮いていないか確認し、余ったフィルムは爪で押し切るか、付属のやすりを使用して切り取ります。
1

インココ・ネイル・ポリッシュ・アップリケを貼る

お好きなデザインのインココ・ネイル・ポリッシュ・アップリケを選んで、貼ってください。
2

レディセットジェル・トップコートを塗ります

レディセットジェル・トップコートを均一に先端までムラなく塗ります。 注意:肌に付かないようにしてください。ジェルが肌に付いた場合は、付属の未硬化ジェル拭き取りパッドでしっかりと拭き取ってください。
3

LEDライトでジェルを硬化させる

LEDライトにジェルを塗った指先を差し入れライトの上部にある銀色のボタンを押してライトを点灯させます。1回押すと10秒ほどで自動的にライトが消えます。 これを1-2回繰り返します。ジェルが硬化したら、未硬化ジェル拭き取りパッドで未硬化ジェルを拭き取ってください。これをすべての爪に行ったらジェルネイルが完成します。
1

余ったインココは商品が入っていた透明の袋に戻して、付属の密封用アルミシールで開封口をしっかりと密封してください 一度開封した商品は密封保管しても、なるべく早くご使用ください。 ※インココが入ってる透明の袋の幅が細い方を切って開封してく下さい。
1

オススメ!Incocoリムーバー(除光液)
インココリムーバーは真ん中に切れ目の入ったスポンジが容器に内蔵された新しいタイプのリムーバー(除光液)です。
商品ページへ
※Incocoリムーバーをお持ちでない方は②以降のステップを参考にしてください。
2

コットン、リムーバーとアルミホイルを用意します。
3

2枚重ねのフレンチやラメを落とすときはこの方法がオススメです。
4

コットンにリムーバーをたっぷりつけます。
5

コットンをインココが貼ってある爪の上にのせます。
6

アルミホイルでコットンがのった指をしっかり巻きつけます。
7

5分~10分ぐらいたったら、アルミホイルと一緒にコットンを外して下さい。
8

爪にインココの残りがある場合はリムーバーをつけたコットンで拭き取って下さい。1回でキレイに落ちない場合は数回繰り返して頂くと、キレイに落とせます。 (ポイント)コットンで爪をこすると爪が痛む原因となりますので、アルミホイルで巻いてから落とすとスルッっと落とせます。

ヒント!

  • 爪や指先の水分・油分は洗い流し、拭き取りましょう
  • インココは甘皮の上にのらないように貼りましょう
  • インココを貼るときに親指の爪で余分なインココを切り取るため、親指は最後に貼りましょう
  • シールとは違い、乾燥すると粘着力がなくなってしまいます。開封後は直ちにご使用してください

間違って最初にタブを切り離していませんか?

タブを先に切り離してしまうと、透明フィルムを剥がすことが出来ません。まずは透明フィルムを剥がしてご使用ください。

透明フィルムは剥がしましたか?

水色またはピンク色で[INCOCO]と書かれた、透明のフィルムが一番上にありますので、そちらを剥がして下さい。その際、下にある銀色の部分は剥がさないようにご注意ください。

インココが入っている袋の幅が狭い方の端をカットしましたか?

インココ開封時はハサミで袋の幅が狭い方の端をキレイにカットすると密封保管がしやすいのでオススメです。

インココが乾燥していませんか?

1度開封したインココは乾燥が始まってしまうため、密封保管していても、乾燥してしまう恐れがあるため、なるべく早くご使用下さい。

貼った後、15分以内に指・爪先を使う作業や水仕事をしましたか?

インココ貼付後、15-20分ほどは指・爪先を使う作業や水仕事をしないようにすると、はがれにくくなります。

指先は冷えていませんか?

インココを貼る指先が冷えていると貼りつきが悪くなってしまうため、少し温めてからご使用下さい。

よくある質問